人気ブログランキング |

【正論】文氏は「半島非核化」の定義示せ 龍谷大学教授・李相哲

a0387868_13334130.jpeg
米朝実務協議へ出発する北朝鮮の金明吉巡回大使(中央)=3日、北京国際空港(共同)

 ≪「核問題」を弄んでは困る≫

 米朝実務者協議が始まる前の9月2日、韓国国会外交統一委員会は国政監査の場に康京和(カン・ギョンファ)外相を呼び出しこう質(ただ)した。

 「北韓(北朝鮮)と非核化の定義について議論したことはあるか」

 「外交部が直接相手にしたことはない」

 「では、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は金正恩委員長から直接北韓の非核化の定義をきいてみたことはあるか」

 それに康外相は答えられなかった。その後、李度勲(イ・ドフン)・韓国外交部朝鮮半島平和交渉本部長が出てきて「米朝実務協議で“非核化の定義”が真っ先に議論されるものと思う」と答えた。この答弁を聞く限り韓国政府はいまなお、北朝鮮が非核化についてどう考えているかを確認せず、米国や国際社会に丸投げしている状況だ。残念ながら米政府もやっと「非核化の定義」を詰めるつもりで5日実務者協議を開いたが、決裂した。


北朝鮮の非核化をめぐる議論が空転している最大の理由は、非核化の概念を曖昧にしてきた韓国の文大統領に一次責任がある。昨年4月の板門店における南北首脳会談、9月の平壌会談で南北首脳は「朝鮮半島の非核化のために南北が努力する」と公言した。その後、文氏は何度となく「金正恩委員長の非核化の意志は確固たるものだ」と説明したが、金正恩のいう非核化は韓国と一緒に北朝鮮も非核化をすることである


 ≪北朝鮮の核実験場周辺では≫

 そのために韓国は核の傘を提供する米軍を撤退させ、核潜水艦や原子力空母など核戦力を朝鮮半島周辺に展開してはならない。それを文氏は知らずに「朝鮮半島の非核化」という曖昧(あいまい)な言葉を使ったのだろうか。北朝鮮核問題について文氏は、事実関係をつめようとせず、ごまかしで済ませようとしながら、日本の「核問題」には熱心に取り組んでいる。

 韓国の与党・共に民主党の「日本経済侵略対策特別委員会」は先月26日、「福島原発事故による放射能汚染地図」を公開、2020年東京五輪が開かれる宮城スタジアムと福島あづま球場などを放射能の汚染地域と表示した。地図を公開した理由を「特委」は、「わが国民の生命と安全のため取り得る措置で、その根拠をつくること」としたが、その言葉がごまかしであることは明白だ。文政権はいままで自国民が放射能にさらされることにはあまり関心を示してこなかった。

 昨年9月、文政権は北朝鮮の核実験場周辺から脱北した住民、10人に対する被曝(ひばく)検査を行っていながらその調査結果を隠してきた。韓国メディアによれば、10人中5人は“染色体異常”の判断基準となる250ミリシーベルトを超える被曝数値が検出され、48歳の女性は致死量に当たる1386ミリシーベルトの放射線量が検出された。女性は北朝鮮が1回目の核実験を行った06年より3回目の核実験があった13年まで豊渓里(プンゲリ)から23キロ離れた場所で生活したという。

 韓国の大学の原子力工学の教授は、「福島地域の場合、放射能数値はソウルと同じレベルの平均1ミリシーベルト程度、事故発生後に現場で働いた作業員1人の被曝線量も100ミリシーベルト以下だった。豊渓里出身の脱北者の被曝線量は一般人の数百倍に達する水準」と指摘する。

 文政権はこの問題を国際社会に公開せず、問題視もせず「被曝と核実験は因果関係があるとはいえない」とし、研究材料にすることすら許さなかった(19年10月2日付「朝鮮日報」)。

 ≪事実ごまかし国益損ねるな≫

 6回にわたる核実験により豊渓里周辺の土壌と地下水が放射能に汚染されている可能性が高い。しかも豊渓里はソウルから450キロの距離にあるので風や汚染された海水、地下水と無関係ではない。自国民の生命と安全を心配するのであれば、まずはこの問題に取り組むべきではないか。

 ところが、最近、韓国政府は、放出を始めてもいない福島第1原発の「処理水」を「汚染水」と断じ、国際原子力機関(IAEA)総会にて「汚染水の海への放出は世界各国に影響を及ぼす重大な問題だとして、現場調査」(9月16日)を要求した。

 文政権が自己主張を正当化するため事実関係をねじ曲げ、都合のよい言葉を使い、ある事象をごまかそうとした事例は、内政を含め枚挙にいとまがない。

 今年3月、康外相は国会での答弁で「南北米3者の(北朝鮮の)非核化に関する概念の定義は同じか」という質問に対し「(非核化の)概念は同じだと思う」と答弁した。文氏は今年6月にも世界の主要通信社との合同インタビューに「金委員長は早い時期に非核化過程を終え、経済発展に集中するつもりであると言った。非核化を韓米同盟や駐韓米軍の撤退と関連させ話したこともない。私は金委員長の非核化の意志を信じる」と答えた。この言葉の真偽は必ず判明するだろう。文氏がもしも「北朝鮮の非核化」や「国益」を弄んでいるとすれば韓国にとっても日本にとっても不幸なことだ。(り そうてつ)産経新聞


 韓国の文大統領は、北朝鮮の非核化に明確なものがない。韓半島全体の非核化を目指しているとするならば問題外である。在韓米軍には核配備はされていないからである。それより、北朝鮮の核脅威だ。




by watanabeatushi | 2019-10-10 13:48 | 韓国・北朝鮮 | Comments(0)

市議2期、県議4期後、44回の総選挙に比例当選して衆議院議員になり、その後、大病して45回総選挙に落選して・・今は天下の素浪人。真正保守・ナショナリスト、日本浪曼派・京都学派の『近代の超克』・『世界史の哲学』 に惹かれ。経済ではデフレ脱却のための大胆な金融緩和・財政拡大支持。「現代貨幣理論」に共鳴、市場原理主義反対。


by watanabeatushi